船底掃除の効果あり!

やすらか丸

やすらか丸の船底にフジツボやカキなどが付いていましたので、

スピードがずいぶんと遅くなっていました。

散骨で船を出す度にエンジンをかなり余計目に回すことで

何とか対応していたのですが、もう限界という所まできてしまいました。

先日船底掃除を無事に済ませ、エンジンをいつもと同じ回転数まで上げてみると、

なんと、今まで3500回転で12ノットが精一杯だったのが、

18ノットまで出ています。あまり大した数字の違いではありませんが、

この差は大きく、時速で言うと、22km/hが33km/hになったと言うことです。

もっと回せば30ノットぐらいまで出ますが、

そんなことは決していたしません。

巡航している時の船底から聞こえる音がサラサラという感じで、

水の上を滑っているという感じです。

燃料の消費量もずいぶんと少なくなりました。

元々、この状態が普通なのですが、船底掃除の時間がなかなか取れなくて、

つい後回しにになってしまいます。

今度はこのような状態になる前に予定を組みたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ