散骨する場所として最も問題の無いのが海での散骨です。公海上は誰の所有でもないからです。海上保安庁や法務省、運輸省などに問い合わせしても散骨は禁止している省庁はありません。