「遺骨」タグの記事一覧

遺骨を家に置き続けることについて

遺骨
自宅に遺骨を置き続ける

亡き人の葬儀というものはゆっくりと考える間もなく慌ただしく進んでいくもので、気が付いたら故人が遺骨になって骨壺に納まり、家の中にあったという感じでしょうか。お線香を点けて手を合わせたらもう頭の中が真っ白になってしまうもの・・・

遺骨は自宅の家に置き続けて良いですか

お墓が無くて遺骨をいつまでも自宅に安置していますが、これって、法律違反ですか? 遺骨の自宅安置について 遺骨はお墓に納骨するもの、という固定観念は少なからず皆さんの心の中にあるもので、ある意味、家に遺骨を置き続けることは・・・

お遺骨は宅配便で送れますか

Q.お遺骨は宅配便で送れますか A.宅配便を利用した喉仏供養では、まずこちらから宅配セットをお送りしますので、その宅配セットでご自宅にあるお遺骨をやすらか庵まで送って頂くことになります。骨壺に入ったお遺骨の梱包の仕方は宅・・・

散骨と処分‐火葬場で「遺骨不要」は可能か?

人が亡くなった時に利用する火葬は行政が提供する有償の市民サービスで、日本全国同じサービスが受けられるはずなのですが、関東と関西では決定的な違いがあることをご存知ですか? それは火葬後の収骨の違いであり、関東と関西では骨壺・・・

海の散骨でも遺骨は粉骨しますか

Q.海の散骨でも遺骨は粉骨しますか A.散骨する場合には、どこで散骨するにしても必ず粉骨します。粉骨とは、火葬された遺骨(焼骨)を粉状にすることです。 散骨は遺骨を粉状にして葬送の目的を持って自然の中に散布することですが・・・

遺骨を少量残す散骨

散骨
メモリアルお守り

散骨するのに、お遺骨を少しだけ残すことをおすすめしております。 理由は、後で納骨するなどの必要性が出てきた時に、 少量のお遺骨さえあれば対応出来るからです。 骨壺の中に少量の遺骨を入れて納骨すれば全く問題ありません。 お・・・

お連れ様はどちらですか?

遺骨

遺骨を持って飛行機に搭乗する場合、 遺骨は手荷物で大丈夫だろうか?と気になるものです。 大切な故人の場合は特に、荷物として預けるには不安があり、 出来れば大切に持っていたいと思うのではないでしょうか。 実際に機内に持ち込・・・

各国領事館の遺骨についての注意事項

散骨などの理由で海外に遺骨を持っていくことがありますが、 遺骨を持っていくには、その国の規則や法律に従わなければいけません。 日本人がよく行くアメリカなどでは、ホームページ上で遺骨の扱いについて 記載されていますが、他の・・・

遺骨は手荷物?国際線の記事が難航

遺骨

ハワイなどの海外で散骨する時に、故人様の遺骨を国内で予め粉骨してから飛行機に搭乗するのですが、遺骨を持って、果たして問題なく搭乗できるのかという不安は、国内線に比べてはるかに大きいと思います。 何とか情報を提供しようと、・・・

ページの先頭へ