立会い粉骨

参加する粉骨

やすらか庵の立会い粉骨は、目の前で手作業で粉骨するのはもちろんのこと、

ご一緒に参加することも出来ます。

故人様の供養のためには、参加されることが一番です、

自分も加わって粉骨すれば、遺骨がサラサラの白い粉になる過程を経験出来て、

皆さん、感激されます。

亡き人に何か自分が出来ることをして差し上げたいと思ったら、

この立会い粉骨はとても意義があることです。

故人様に語りかけながら、心と体を使い、奉仕する、

これこそが最上の供養であり、亡き人が最も喜ばれることなのです。

ただ単に何もわからずに機械で一気に粉にしてしまうことは、

亡き人は喜びません、何をされたか分かることなく粉にされて迷ってしまいます。

粉骨も葬送の儀であります、亡き人を送り出すための大切な儀礼です、

途中で何をされたか分からないようなことをされたら、

せっかくの散骨も台無しになってしまいます。

無縁仏を新たに作り出してはいけません。

粉骨をご利用の方の特典

お焚き上げ供養無料

無料のお焚き上げ

NPO法人やすらか庵の代表は、高野山真言宗やすらか庵の代表僧侶もしております。高野山真言宗やすらか庵で有料で提供しているお焚き上げ供養を、NPO法人やすらか庵の粉骨をご利用の方に無料で提供しています。

立会い・出張・宅配利用の粉骨をご利用の方には無料でお引取り、お焚き上げ供養いたします。

白木位牌、四十九日祭壇、お守り、お札など100サイズの箱に入るだけ。

メモリアル品1点無料

遺骨はメモリアルに残す

立会い・出張・宅配利用の粉骨をご利用の方には、やすらか庵特性のメモリアル用品を1点無料で差し上げます。

複数のお遺骨の場合は、2体目より1体増えるごとに1点無料で差し上げます。(最大10点まで)

少量のお遺骨を入れて故人様を身近に感じることが出来ます。

骨壺無料処分

骨壺の処分

不要になった骨壷を無料処分いたします。

文字の彫り込んだ骨壷は完全に文字を消してから粉砕します。

完全に粉砕した上で、有料の最終処分場に持ち込んでいます。

立会いで手作業の粉骨のお申込み

お遺骨が粉になるのを自分の目で見届けたい、故人様の供養のために自分も粉骨を手伝いたい、喉仏を残したい等、どのようなご要望にもお応えいたします、必ず納得して頂けます。

ご予約の上、やすらか庵にお遺骨を持って来てください、1時間程度の所要時間でご一緒に立会い粉骨が出来ます。

・料金は32,400円(消費税込)
・3寸の骨壷以下なら 21,600円(消費税込)
・やすらか庵に直接お越しください
・お申し込みはこちら→立会いで手作業の粉骨エンター

粉骨室
専用粉骨室

粉骨後の入れ物は次の中から選べます

水溶性袋 ガラス瓶 骨壺
*水溶性袋(大と小サイズ有り) *ガラス容器(各種サイズ有) *ちょうど入るサイズの骨壷

2体以上を同時に依頼される場合は1体増えるごとに21,600円(消費税込)追加

お申し込みはこちら→立会いで手作業の粉骨のお申し込みエンター