「遺骨」の記事一覧

遺骨を家に置き続けることについて

遺骨
自宅に遺骨を置き続ける

亡き人の葬儀というものはゆっくりと考える間もなく慌ただしく進んでいくもので、気が付いたら故人が遺骨になって骨壺に納まり、家の中にあったという感じでしょうか。お線香を点けて手を合わせたらもう頭の中が真っ白になってしまうもの・・・

土葬が出来る所

遺骨
土葬が出来る所

土葬は自然葬 土葬は明治時代ぐらいまでは普通に行わわれていた埋葬法で、 亡くなった人を火葬することなく土の中に埋葬して、 土中の微生物やバクテリアの作用により長い時間をかけて 土に還っていくという、理想の自然葬でした。 ・・・

お連れ様はどちらですか?

遺骨

遺骨を持って飛行機に搭乗する場合、 遺骨は手荷物で大丈夫だろうか?と気になるものです。 大切な故人の場合は特に、荷物として預けるには不安があり、 出来れば大切に持っていたいと思うのではないでしょうか。 実際に機内に持ち込・・・

遺骨は手荷物?国際線の記事が難航

遺骨

ハワイなどの海外で散骨する時に、故人様の遺骨を国内で予め粉骨してから飛行機に搭乗するのですが、遺骨を持って、果たして問題なく搭乗できるのかという不安は、国内線に比べてはるかに大きいと思います。 何とか情報を提供しようと、・・・

人はなぜ遺骨にこだわるのだろうか

遺骨

近年では離島やごく一部の山間部を除き、人が亡くなったら土葬ではなく、火葬ということになります。 土葬は自然の大地に還ることが出来る自然葬なのですが、現代社会では、例え土葬を希望しても許可されません。 今でも土葬が出来る所・・・

火葬場で期待されるサービス

遺骨

よくある火葬場での光景ですが、火葬が済んでからのお遺骨は、一旦冷まされてから、台の上に載って遺族の前に姿を現します。 火葬炉の中に入れられる時には大泣きしていた遺族も、変わり果ててお遺骨になった故人と対面するともう元に戻・・・

ページの先頭へ