海の散骨チャーター(貸切)プラン

NPO法人だから安心

国の認証を受けた団体です

散骨業者は届出制や許認可制度ではないために次々と出来ては消えということを繰り返しています。生前予約をした業者が無くなっていたとか、代行散骨を依頼したけれど、本当に実施したのかどうか怪しいなどの事例が後を絶ちません、NPO法人やすらか庵は供養のことでお困りの方の救済を目的として設立された、国の認証を受けた団体(法人番号1040005019147)で、毎年活動報告書を提出しています。

役所が行う業務を民間が代行するのがNPO

役所というものは住民に対して生活に関する福祉などのサービスを行いますが、予算の都合上、出来るサービスは限られています、そこでサービスの質を充実させるために民間の参入を促し、法人化して公認することにより、行政サービスを代行しているのがNPO法人なのです。

僧侶が理事長をしています

檀家制度が次第に崩壊し、若い人が次々と寺院を離れていく中で、亡き人を送るという大切な事が簡略化されたり、手抜きをされていくことに危機感を抱き、亡き人をあの世にお送りすることと、亡き人とのお付き合いのためには、手作りで心のこもった葬祭が最良の方法であると確信し、特定の宗教の壁を越えた、宗教にこだわらない領域での活動を行っています。

利益を出す会社ではありません=安価

NPO法人は特定非営利活動法人で、営利(利益を上げる活動)活動はしませんが、運営費は必要ですのでお金は頂きます。一般の会社では利益が出ると役員や従業員に分配しますが、NPO法人は利益が出ても役員に分配することなく、活動のために使います。補助金の全く無い分野での活動ですので、必要最小限のお金を頂いております。

安心の海のチャーター散骨

NPO法人やすらか庵の海の立会い散骨は全て個別、チャーター(貸切)でございます。他の家族と一緒になるようなことはありません。全くの貸切ですので、大切な亡き人の散骨をするのに、人目を気にする必要はありませんし、海の上で大声を出しても笑っても、泣いても、全く気にする必要はありません。

悔いの残らない散骨をしようと思ったら、人目を気にせずに亡き人に思いっきり気持ちをぶつければ最高の満足感が得られます。他の家族と一緒でしたら、このようなことは出来ません。

たった1回しか無い散骨の儀式、大自然の中で気持ちを込めて温かくお見送りしようと思ったら、NPO法人やすらか庵のチャーター散骨しかありません。

海の散骨チャーター(貸切)プラン

海の散骨チャータープランには、東京湾散骨、東京湾観音沖散骨、相模湾散骨があります。

東京湾散骨

東京湾の散骨

大都会東京の沖合にもこんな大自然があります。海は広いということと、流れがあることで、あらゆるものを取り込んで浄化してくれます。

やすらか丸使用の東京湾チャーター散骨

やすらか丸はNPO法人やすらか庵が所有する船です。定員12名、船内キャビン、トイレ付。

やすらか丸使用の東京湾チャーター散骨は5名様まで参加出来て99,800円(消費税込)

粉骨、お花、船チャーター、散骨儀式、散骨証明書までの全てを含みます。

☆もっと詳しく…東京湾立会い散骨エンター

☆おすすめコース…1日で粉骨と散骨が終わる…やすらか丸使用の立会い即日散骨エンター

やすらか丸 やすらか丸-船内

やすらか丸

やすらか丸-散骨

大型船使用の東京湾チャーター散骨

大型船は横浜の大さん橋付近出港で、2階建て構造の安定した船で定員50名、船内冷暖房、トイレ付。

大型船を使用した東京湾チャーター散骨は30名まで参加出来て231,000円(消費税込)

粉骨、お花、船チャーター、散骨儀式、散骨証明書までの全てを含みます。

☆もっと詳しく…東京湾立会い散骨エンター

大型船のチャーター散骨

東京湾チャーター散骨

大型船-立会いチャーター散骨

東京湾観音沖散骨

東京湾観音

千葉県富津市にある東京湾観音は東京湾を一望できる南房総国定公園(大坪山)に建つ高さ56メートルの救世観音です。 昭和36年に宇佐美政衛氏が世界平和の理念の元に建立されました。

東京湾観音の沖合に行きますと、海の水が外洋の水になっていることに気付きます。東京湾の中でありながら外洋に接しているので、海が青くて綺麗なのが特徴です。

東京湾観音は東京湾の沖合の方を向いているので、船で沖合を通りますと見守ってもらっていることを感じます。

大型船のチャーター散骨

大型船は横浜の大さん橋付近出港で、2階建て構造の安定した船で定員50名、船内冷暖房、トイレ付。

大型船を使用した東京湾観音沖チャーター散骨は30名まで参加出来て268,000円(消費税込)

粉骨、お花、船チャーター、散骨儀式、散骨証明書までの全てを含みます。

☆もっと詳しく…東京湾観音沖散骨エンター

東京湾観音散骨海から望む 散骨の様子 東京湾観音

大型船使用の相模湾チャーター散骨

相模湾は太平洋につながる外洋で、海の水の綺麗さと海の青さは抜群です。

相模湾散骨

相模湾は三浦半島三崎港からの出港で、2階建て構造の安定した船で定員50名、船内冷暖房、トイレ付。

大型船を使用した東京湾観音沖チャーター散骨は30名まで参加出来て348,000円(消費税込)

粉骨、お花、船チャーター、散骨儀式、散骨証明書までの全てを含みます。

☆もっと詳しく…大型船使用の相模湾散骨エンター

相模湾チャーター散骨

相模湾チャーター散骨

ページの先頭へ