散骨と粉骨の仕方

散骨や粉骨は業者に頼むものだと思っていませんか?

散骨は特別な許可や申請が必要なく合法で、実は自分で出来るものなのです。

自分で散骨や粉骨をすると費用が安いのはもちろんですが、

手作りで温かみのあるオリジナルな葬送が行えるのです。

船からの散骨 船からの散骨

散骨は故人様に大自然に還っていただくためのお手伝いです。

私達も大自然の一員である限り、大自然に還っていくのが本来の姿なのです。

自然を大切にし、マナーを守って美しい地球を次の世代に残していきましょう。

山の散骨 山の散骨 夕陽

自分で散骨することは違法ではありません

海の散骨

少子高齢化や核家族化で散骨の需要が増えてきたことから、

法務省は散骨について、「葬送の目的で節度を持って行えば問題ない」

という見解を出しています。

故人様をお送りするというはっきりとした目的を持ち、

人に迷惑をかけずに、自然を大切にするという基本的なマナーを守れば合法なのです。

自分で散骨するメリットは

自分で散骨することは難しいことでは決してありません。

粉状にしたお遺骨を持って出かけるだけです。

お葬式の時とは違い、喪服を着る必要もありませんし、

ちょっとした旅行気分を味わうことも出来ます。

故人様と共にゆっくりと思い出の旅に出るというのも素敵な思い出となります。

海の散骨の瞬間

自分で散骨するメリットは

1.費用を安くすることが出来る

2.思い立った時にすぐに行動出来る

3.自分達だけでゆっくりと故人様とのお別れが出来る

4.思い通りのやり方をプロデュース出来る

5.故人様との思い出の場所などの旅行に行きながら散骨することが可能になる

6.行ってから散骨場所を決めることが出来る

7.とりあえず行ってから散骨するかどうかを決めることが自由に出来る

散骨するには必ずお遺骨を粉にする「粉骨」が必要です

粉骨したお遺骨を散骨

散骨は粉状にした故人様のお遺骨を散布することで、埋葬行為ではありませんので、

許可や申請が必要ありませんが、お遺骨を粉状にする「粉骨」が必要になります。

お遺骨をそのままの姿で散骨すると、事件として刑法に触れることになるからです。

私は散骨の仕事を12年続けて約3千体のお遺骨を粉骨してきましたが、

手作業による粉骨が故人様や環境にも優しい方法であると確信し、

今でもご家族立会いで手作業の粉骨を続けております。

ご一緒に故人様への奉仕作業として粉骨された方は、充実感に満ち溢れ、

安心して散骨に向かうことが出来るのです。

自分で粉骨

この感動に満ちた粉骨を家庭でも気軽に出来る装置

「粉骨彩心(フンコツサイシン)」を10年かけて開発しました。

粉骨彩心

粉骨を手作業でするには適切な道具が無く、業者に依頼しても

機械式の粉砕ではどうしても前の方の遺骨が付着したまま粉砕されてしまいます。

「粉骨彩心」があれば故人様への奉仕作業としてご家庭で遺骨を粉砕出来るので、

皆が参加することが出来ますし、他の方の遺骨に触れる心配もありません。

粉骨彩心で粉骨したお遺骨は不純物をほとんど含まないので、

地球環境に優しい散骨が実現します、そして自分で散骨すれば、

業者に頼むことなく充実した散骨を行うことが出来ます。

粉骨彩心

粉骨彩心 特許出願中

レンタル版がお得です、開始以来、多くの方にご利用頂いております。

粉骨彩心レンタル

他の方のお遺骨に絶対に触れることの無いことを徹底的に追求していますので、

安心してご使用いただけます。

お遺骨に触れる部分は全て交換してお届けする粉骨彩心のレンタル版は

1週間で17,800円のレンタル料でご利用出来ます。

何体粉骨しても構いません。往復の送料は、やすらか庵が負担いたしますので、

レンタル料以外の料金は一切かかりません。お受取日時を指定して、代金と引き換えにお受取ください。

特典1 お部屋の空気を汚さない空気清浄機も無料レンタルいたします

特典2 不要になった骨壷は無料で処分いたします。返却時の専用スペースにお入れください

骨壷
粉骨が無事に済んで粉骨彩心と共に送られてきた骨壷の山
名前も消して細かく割り、公営の最終処分場に持ち込みます

粉骨彩心レンタルはこちら

墓じまい

墓じまい

墓じまいとは、お墓の跡継ぎがいなくなった場合に、

お墓を解体、処分することです。お墓参りが出来なくなったら、

近所のお墓に迷惑をかけてしまうばかりでなく、

子孫繁栄を願ってくれたご先祖様に対して失礼なことなのです。

感謝の気持ちで綺麗にお片付けさせて頂けば、ご先祖様も

必ず納得してくださいます。

墓じまいをして取り出したお遺骨を散骨する方も増えて参りました。

私が作成したサイトです、参考になればと思います

墓じまいから散骨まで
墓じまいから散骨まで

散骨予定のお遺骨は自宅に保管しましょう

お遺骨

将来散骨する予定があるのなら、火葬の済んだお遺骨は自宅に保管しましょう。

預ける場所によっては、お遺骨が出しにくくなってしまいます。

預かるだけで年間の管理料や供養料が入るのですから、簡単には出してくれません。

どうしても預けるのなら、公営の納骨堂に預けましょう。

入れるのも出すのも、事務的に確実にやってくれます。

散骨や粉骨を依頼するのなら信頼出来るところに

自分で骨壷の蓋を開ける勇気が無い、散骨に反対する人がいる、

散骨しようか迷っている、などの理由で悩み続けている方は

自分一人ではなかなか決められないものです。

散骨や粉骨のプロに依頼するのも一つの方法です。

場合によっては、「散骨しない方が良い」とはっきり言ってくれるぐらいの

公平な目でアドバイスしてくれる業者が理想です。

私が運営している「やすらか庵」を利用された方は、「肩の荷が降りた」

と言ってくださいます。

散骨のお問い合わせは フリーダイヤル0120-655-480 やすらか庵

手作業による丁寧な粉骨は全て立会いが基本32,400円粉骨 手作業の粉骨

静かな環境、やすらかの森委託散骨49,800円やすらかの森散骨 やすらかの森委託散骨

3名様まで立会い、やすらかの森散骨79,800円森の散骨 やすらかの森同伴散骨

海の散骨は委託東京湾散骨49,800円やすらか丸 委託東京湾散骨

3名様まで乗船、やすらか丸使用の東京湾散骨99,800円海の散骨 東京湾散骨

などのメニューがあります。

遺品の無料お焚き上げなどの特典があり、散骨だけではなく、

亡くなった方のお片付けや心の整理のお手伝いをさせて頂いております。

あると便利な散骨用品

水溶性袋は散骨場所にお遺骨を持っていくのにとても便利です。

水に溶けますので、袋ごと散骨でき、袋の内側に付いたお遺骨も全部

撒くことが出来ますし、手が汚れたりすることもありません。

水溶性袋

水溶性袋の購入は2,800円 水溶性袋購入

全部散骨せずに、少しだけ遺骨を残しておけば安心です。

自分が万一の時には棺おけに一緒に入れてもらえばよいのです。

メモリアルお守り、手元供養やすらか庵

手元供養品のおすすめはメモリアルお守り メモリアルお守り、手元供養やすらか庵

サブコンテンツ

このページの先頭へ